あけみちゃんのちょっといい旅

途中にこんな大きな仏足石が置かれていました。
昭和の初期に崩れた石垣の中から発見されました。

大手道跡の石仏です。
城普請に使用する多くの石材の中には
この様な石仏や墓石等も含まれていました。

大手道を登っていくと、すぐ右側に
伝前田利家邸跡があります

さあ、頑張って登っていこう!!

Copyright(C) 2005-2007, リフォームセンター塚本 All rights reserved

映画「火天の城」でも脚光を浴び、今再びブームになっている
あの織田信長が築城した安土城跡を訪れました。
本丸跡の頂上までは405段の石段の道程です。

49才でこの世を去った信長は、今の時代を生きていく上で、
私達に何を伝えようとしているでしょうか。
少しタイムスリップして、信長を偲んでみられるのもいいかも。

安土城

ここから見るびわ湖の景色は最高ですね。
当時は、びわ湖の内湖に囲まれ、
南方のみが開けた地形だったそうです。

頂上の天主跡の礎石です。
この部分は天主の穴蔵(地階の部分)にあたります。
その上に、五層七階(地上6階・地下1階)高さ33mの
大きな天主がそびえていました。

その左側に少し広い土地の伝羽柴秀吉邸跡があります。
頂上までは結構登っていかないと着きません。
毎日さぞかし大変だったでしょう。