あけみちゃんのちょっといい旅
逸翁美術館

Copyright(C) 2005-2007, リフォームセンター塚本 All rights reserved

桃源郷

パンフレットを見てみると
この建物の設計テーマと書かれていました。

本当にその言葉の意味通りの心安らぐステキな郷です。
1997年11月に湖南アルプスの山中に建てられたこの建物は
世界的に知られているI.M.ペイ氏の設計によるものです。
レセプション棟から電気自動車に乗って美術館棟へと進みます。

金属製で造られたこのトンネル。
自分が今、この世で生きているということを
忘れさせる幻想性

トンネルをぬけるとアーチ型のつり橋
(曲線の美しさに感動)

建築容積の80%以上を地中に埋設し
幾何学模様のガラス屋根の美術館に到着です

正面入口前でパチリ

当日は中国・山東省の仏像の特別展が開催中でした。
その中の1点(仏三尊像です)
(あなたは、この仏さんの様に毎日ニッコリできますか?
 私は頑張ってニッコリできる様な人間になります)

常設は南アジア・西アジア・ギリシャ・ローマの
コーナーにわけられて、色々の品が展示されてます

ガラス越しの手入れされた庭をバックにチーズケーキを頂きました。
人為的な肥料を使用されていない食材で
こだわってつくられたチーズケーキ。
まろやかで身体の中に自然にとけこんでいくおいしさを感じました。


京都から車で1時間前後かかりますが、
喧噪の毎日から本当の心の桃源郷を感じとれる
このミホミュージアムへ是非お出かけ下さい。
何とも言えない心の贅沢が頂けます。

TEL 0748−82−3411  月曜日休み